2016/10/14

何のために今の作業をやってるのか考えてみた

 

この記事を書いている人 - WRITER -

どうも!ピースです。

Webビジネスを学んでから、あっという間に1年半が経ちました。

時間が過ぎるのは、本当に早い。

時間だけは、平等に与えられているから上手く使わないと本当にもったいない!

今の時間を何に使うか?によって未来の自分が変わってくるからね。

そこで、自分のwebの歴史を遡りながら無駄な時間の過ごし方を考えてみた。

きっかけは、ブログとメルマガ

webでのビジネスに興味を持つたのが2013年の6月頃。

趣味で見ていたブログのメルマガを登録したら、「ブログ運営で稼ぐことができるようになってきた。これからは、ブログ運営にももっと力を入れていきたい。」という内容のブログと共に、月間の収支の詳細と収支報告がメルマガに送られてきた。

この収支報告を信じるか信じないかは別として、「何?どういうことだ?」というの疑問がキッカケで仕事の合間や家に帰って来てから検索の日々が続いた。
(この日を境に暇さえあれば検索していた。)

検索するとすぐに、ネットビジネスで月収20万!
皿洗いから1億円達成という文字が飛び込んできた!

「何?何だ?本当か?」

その日から、来る日も来る日も検索の日々が続いき「どうやら、稼ぐことができるのは間違いないようだな…。」という確信に近いものに変わっていった。

はじめての教材

そしてサイトでも紹介されていたある人物に辿り着く。

だいぽんさん
元皿洗いから1億円稼いだ
というフレーズのネットビジネスではかなり精通している人物。
Facebookなどでも顔出しで登場する。

無料メルマガに出会う

サイトを開くと何やら怪しいような怪しくないような…。

無料メルマガ!
メルマガ登録すると何やら登録者限定の情報が送られてくるらしい。

迷ったけど気になる…。
ここはとりあえず!捨てアドで登録w

そして、だいぽんとかを一心不乱に検索とにかく検索しまくり。わからないこと→検索→疑問に思った事→検索→検索→検索…。

ブックマークがとんでもないくらいに一杯になり、削除しては検索の日々が続いた。

そして日々送られてくるメールに、いつしか安堵感を覚え騙されてもいいと、清水の舞台から飛び降りる覚悟でwはじめての教材を手に入れた。

それがアフィリエイトディスカバリー

現在も販売していて殿堂入りの教材。

これでネットビジネスで月収20万を実現出来る!

コミュニティーにも参加してとにかく教材通りに事を進めた。

それでも不安が付きまとう!

今まで、携帯(iPhone)でことを済ませていた者として、ネット(パソコン)でのやり取りがどうも不安だった。

パソコンなんてネットショッピングする程度なド素人の人間が、ネットビジネスで月収を得ようと言うのだから、今考えれば正気の沙汰とはいえ到底考えられない。

でも、その時は3カ月で達成出来ると信じていた!

何故ならそれは!
そういう内容の教材を買ったから!

フレーズも内容も実に良く出来ていて初心者でも日々課題をこなせば着実に進める教材だった。

その日から、日々パソコンとの睨めっこが続いた。

ある意味、全く笑えずパソコンとの睨めっこには完全勝利状態が続いたw

それから、3カ月が過ぎた。

何を始めるにも、わからない→検索の繰り返しで思うように進まない。
パソコンど素人なのに、憧れがブログ運営をしている人だったからどうしてもパソコンスキルを身につけことを優先していた。

そんなことにも気付かず「成功ている人から学ぶのが成功への近道」との格言をもとに。

月額制のコンサルティングを受けることにした。ここまで頑張ってきたことを無駄にしたくない!とにかく1日も早く結果を出したい!という理由からだった。

月2回オンラインで繋がり、月2つの課題をこなしていくものだった。

最短でビジネスを構築して結果を出すには!というフレーズ内容のコンサルティングだったので6ヶ月後には確実に結果が出せる。と確信しながら課題に取り組んだ。

3カ月後着実に課題をこなしビジョンは見えてきたように思えた。

ここは耐える時!必ず結果は出る!

課題に取り組みながら、さらに日々のトライ&エラーは続いた。

アメブロ・FC2ブログ・ライブドアブログ・Facebook・Twitter・Googleアドセンス登録・アフィリエイト登録・メルマガ・PayPal登録・サーバー契約・WordPressダウンロード設置・ヘッダー画像依頼・独自ドメイン取得専用サーバーに設定・WordPressとSNSの連動・自動ツイート・WordPressのスマホ表示・WPtouch・自己アフィリエイト・コミュニティー参加・課題報告…。

あっという間に1年が過ぎた。

結果!ネットで稼いだ金額10万弱。

稼げるなんてウソじゃん!

いい加減自分のアホさに呆れた。

最終的には月額のコンサルティングは、1年もかかった。

内容はとても良いものだったけど。

3カ月か半年で結果が出したかったのに、どんなに頑張って課題を提出しても、月に2回課題を提出しか出来ない。
月に2回しか課題が送られて来ない。

詳細は、参加してからわかった…。

コンサルティング月額○○○○円
最短でビジネスを構築する。

この内容からでは、ドンドン先に進めて構築出来たら終了かと思った…。

確かにビジネスを構築するのは並大抵の事ではない。実際課題も最初の3カ月はパソコンスキルが無いおかげで、遅れていた。(スキルがあれば難なくクリア出来る内容)

しかし、コンサルティングを受けて半年が過ぎてもビジネスは愚か構築さえも完成しない。稼げるレベルに到達しない。

そして、コンサルティングを受け続けない限り課題の内容が全て見れない。
この辺りから、1年コンサルを受けなければ最終段階に突入しない事を確信した。

シフトチェンジ!

とにかくコンサルティングの課題は、続けることにした。途中で辞めてはそのノウハウの全てを手に入れる事はできないからだ。

何人かが姿を消していく中、コミュニティーへの参加は徐々に控え自分なりに稼ぐ事に集中した。

課題提出終了。コンサルティング終了。
結局ノウハウは手に入れたが、ビジネスの構築はまだまだ先になってしまった。

そして、コンサルティング終了のメールには、「課題提出お疲れ様でした。今後とも頑張って下さい。」というような内容のメールが1通届き呆気なく終わり、ネットビジネスを学び1年が過ぎていた。

運営しているブログからの広告収入が1万を超えはじめていたが、まだまだ月収20万には程遠い。

この辺りから結果が出ない事で、自分が何をやりたいのか?が解らなくなっていた。

来る日も来る日もパソコンを立ち上げては、溜息をつい日々。

でも、ブログの構築は何時間やっていても飽きなかった。

結果が出ないんだから諦めよう…。

自由を求めて家族との時間を過ごしたい。と学んだwebの世界。
それがいつしか溜息と、パソコンとの睨めっこでイライラの連続。

時間ばかり浪費して得た金額は10万弱。
教材やコンサルに使った費用を合わせたら…。

やっぱりアホだ!
すべて辞めて無かった事にしよう。
この1年は、人生の中で無かった事にしよう。1年長生きすれば取り返せる。と訳のわからない言い訳をして自分を慰めた。

ほんの一瞬で人生が変わる!

そんな決断をした後、数人の友人と久しぶりに会うことになった。

以前会った時に、ネットで少し仕事を始めた事を伝えていたので、まだやっているのかという話題になった。

そこでいろいろな相談に答えいたら、会社のホームページの更新が近いからうちのホームページを作ってくれないか?という依頼をされた。

個人のブログの構築はやっているが、会社のホームページとなると、責任は重大!

安易には受けられないので「相談には乗るよ。」と実際ホームページを見て打ち合わせをすることにした。

「出来るのか!」という不安と期待が交錯した。

でも,もしこれが成功すれば、ビジネスが構築出来る。

仲間の大切さ!

その数日前に、とあるコミュニティーに参加した。松原潤一さんが立ち上げたブログスクール。

松原さんとは、以前のコミュニティーで一緒だったのだが、ほとんど絡みは無かったが、前コミュニティーでFacebookの友人になった、石上さんのFacebookシェア投稿から松原さんのブログを見つけた。

そのコミュニティーには、以前の顔触れがたくさんいた。そしてこの仲間の素直な発言で自信と、確信を取り戻せた。

 

新たなる出発

「自分の本当にやりたいことが仕事に!」

ブログと一通のメルマガからネットの世界に足を踏み入れ、1年半試行錯誤の末諦めようとした直前に、親友や仲間に助けられ、見守ってくれた家族にも少しずつ結果をみせることが出来るようになった。

毎日パソコンに向かい、まったく先に進んでいない様だったけど、趣味ブログの更新も300記事近くになり、広告収入も毎日発生るように。さらに、思いがけずweb制作の仕事も依頼され「今までの出来事は、すべて無駄ではなかった。」と思えるようになりました。

パソコンスキル0から、web制作やネットビジネスの構築が出来るようになり、新たなビジネススキルが身につきました。

まとめ

ここまでの流れを通して、webの世界で稼ぐようになるのは、簡単なことではないというのは理解していただけたと思います。もちろんスキルがある方は、出来るかもしれません。

これを見て優先順位を変えたらもう少し成長が早かったかな?ということをまとめてみます。

無駄に時間を使ったこと

・わからないことが多すぎて、何からはじめていいかわからなくなった。

・自分のスキルをわからずにはじめてしまった。

・ド素人すぎて質問もできなかった。

・近くに相談できる人がいなかった。

・作業より検索などに時間がかかった。

・自分に合わない教材・コミュニティー・コンサルに時間とお金をかけすぎた。

・何を身につけるのか明確になっていなかった。

時間を無駄に使わないためには!

・身近にすぐに相談できる仲間を作る

・やりたいことを明確にする。

・1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年のスパンで目標・計画に修正をかける

・やってみてダメなら次に進む勇気をもつ

・時間とお金の年間目標を立てる

・目標を立てて週ごとにトライ&エラーの修正をかける

・自分にあったコミュニティーに参加する

失敗も成功も無駄なことは、1つも無いけど時間は有限。

大切に使って下さい。

 

 

この記事が気にいったら
いいね!お願いします。

Twitter で
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© デキログ , 2015 All Rights Reserved.